院内・設備紹介



   

1F

受付

外からの光がほどよく入る、透明性のある空間を意識しています。

待合・中待合

広めのゆったりとしたスペースを確保しております。できるだけ病院らしくない温もりが感じられるように、なおかつ清潔感のある空間を目指しています。

診察室

こちらでお困りのことをお伺いします。プライバシーに配慮し、すべて完全個室となっております。リラックスしてお話いただけるよう、こちらもゆったりとしたスペースとなっております。

2F

内視鏡室(3室)

完全個室の内視鏡室(3室)があります。大学病院やがんセンターで用いられる最新鋭のシステム(OLYMPUS EVIS LUCERA ELITE)を導入しています。高度な処置を安全・清潔に行い、なおかつ患者さまにはくつろいでいただけるスペースとなっています。

洗浄室

内視鏡学会の定めるガイドラインを遵守し、独立した設備にすることで、学会の認定施設を取得できる高レベルの消毒・殺菌を行っています。
また、認定内視鏡技士スタッフらによる管理で併せて、さらなる安全の向上に努めています。

リカバリー

内視鏡検査を行った後、患者さまがよろめきながら移動するようなことのないよう、ベッドに横たわったまま移動してお休みいただけるよう動線にこだわりました。鎮静からの覚醒までの時間をお過ごしいただきます。

診察室(相談室)

検査前のご説明や、検査結果のご説明などを行います。

3F

前処置スペース

大腸カメラ検査を行うには、前処置として下剤を飲んでいただかなければなりません。その間、少しでも快適にお過ごしいただくためのスペースです。検査終了後には、温かいお飲み物をご用意いたします。

男子トイレ・女子トイレ

プライバシーを最も重視したつくりです。

エコー室

エコー検査はこちらで受けていだきます。心電図検査機なども含め、最新の機器を完備しております。

  • メールでのお問い合わせ
  • 診療予約フォーム