胃内視鏡検査

内視鏡検査(胃カメラ)の検査の流れをご案内します。

  1. Home
  2. 胃内視鏡検査

胃内視鏡検査(胃カメラ)の流れ

 



  

1.検査予約

事前にネット、またはお電話で検査をご予約ください。予約なしでご来院いただくとかなりの時間をお待ちいただく、もしくはその日の検査は予定が埋まっている可能性もございますので、極力ご予約ください。

2.検査当日

当日は何も食べずにお越し下さい(午前中検査の場合は、前日の夕食を夜9時までに済ませておいてください。夕方の検査の場合は朝食を朝8時以降絶食としてください。)
検査の2時間前までは、コップ1杯程度の水、またはお茶を飲んでもかまいません。

3.前処置

問診後、麻酔を行い、鎮静剤を飲んでいただきます。

3.検査

カメラを挿入します。検査そのものはおよそ5分~15分程度で終了します。鎮静剤を使用の場合は、鎮静剤が覚めるまでリカバリー室で休んでいただきます。

4.検査終了

医師より検査結果のご説明をさせていただきます。検査後1時間程度は、飲食または喫煙はおやめください。1時間後、少し水を飲んでみてむせたり咳き込んだりしないようであれば、通常通りに飲食などをしていただいてかまいません。
※受診から検査結果説明が終わるまで約60~120分程度かかります。ご了承ください。

  

注意事項

お薬について

普段の内服薬があれば事前にご教示ください(おくすり手帳をご持参ください)。
朝飲む薬がある方は、通常通りに服用してください。ただし血糖を下げる薬は飲まないでください。
抗凝固薬、抗血栓薬を服用されている方は、ご相談ください。

お車、バイクなどの運転について

鎮静剤を使用した場合、効果が軽減するまで当院内の回復室で休憩していただきます。しかし、眠さがぶり返す場合がございますので、自動車、バイク、自転車を運転してのご来院は絶対にしないでください。運転してご来院された方には鎮静剤を使用できません。

ご来院できない場合

当日の都合が悪いなどで検査を受けられない場合は、お早めにご連絡ください。

  • メールでのお問い合わせ
  • 診療予約フォーム